「アニマルウェルフェア食品」促進のための協力金のお願い 

ヨーロッパを初め世界的な流れとなっている「アニマルウェルフェア食品」を実現するために「AWFC JAPAN」というコミュニティを立ち上げ1年が経とうとしております。




いよいよ本格的な活動に入る時期に来ており
アニマルウェルフェアに配慮されている食品を「アニマルウェルフェア食品」と位置付け、認められた商品にロゴシールを貼り付けることで「アニマルウェルフェア食品」を促進していきたいと考えています。

ロゴシール
無題 (2)





・アニマルウェルフェアとは

 5つの自由(Five Freedoms)を原則とする飼育方式のことです。5つの自由とは

①「飢えと渇きからの自由」(健康と活力のために必要な新鮮な水と飼料の給与)
②「不快からの自由」(畜舎や快適な休息場などの適切な飼育環境の整備)
③「痛み、傷、病気からの自由」(予防あるいは救急診察および救急処置)
④「正常行動発現の自由」(十分な空間、適切な施設、同種の仲間の存在)
⑤「恐怖や悲しみからの自由」(心理的な苦しみを避ける飼育環境の確保および適切な待遇)

以上の5つの項目において家畜が配慮され
ストレスから自由で、行動要求が満たされた健康的な生活ができる状態にあるとともに、
それによって人 も家畜 から癒しを受けるなど、家畜と人が相互に満ち足りた生活を与え合っている状態と定義されます。






私たちぶぅふぅうぅ農園でもお肉1商品ごとにロゴシールを貼ることになりました。
シールが貼られている1商品につき2円の御協力金を商品に添加し、購入者にご負担を頂いております。

アニマルウェルフェア食品の普及・啓発のためご協力をよろしくお願いいたします。

またAWFC JAPANでは個人会員も随時募集しています。
興味のある方はご連絡ください。
HP:http://awfc.jp/
[ 2017/05/29 16:34 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)

★このページに関して公開されても良い簡単な質問などありましたらお答えします!★
(コメントとして記事の下の方に表示されますので、表示されては困る内容でしたら左のお問い合わせフォームより送信してください。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boohoowoofarm.blog50.fc2.com/tb.php/263-0231dbe7


あなたは人目のお客さんです!




★このページはリンクフリーです。バナーはページ左上のロゴマークをご使用ください!★