4月25日建造物侵入豚 

と言っても放牧豚に次ぐ新しいブランドではありません。
100425_1713~01
「隊長!とうとうエサのデドコロを突き止めました!」
「よし、でかした。」

こうなると毎日必ずやって来ます。
時間帯により、鶏だらけになることもあり、
時々、びっくりするような大きい豚が、ニヤニヤしながら挨拶に来ます。
[ 2010/04/26 13:43 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)

4月22日レタスも高い今日この頃 

100421_0835~01
豚さんがレタスを食べればあっという間に無くなります。
でも贅沢しているわけではありません。
この時期地元の農家の方がレタスの出荷最盛期を迎え、毎日持ってきてくれます。
外ッ葉が殆どですが、虫が食っているものや、塔立ちしているもの、硬くなったもの、
レタスそのものが結構混じっています。
豚も食べますが、人間も持ち帰って食べます。

最近天候が不安定で10℃くらい温かかったり寒かったりします。
野菜農家の方々も大変です。

豚さんたちを見習って、色形、大きさなど気にせずガツガツ食べないと、
今年は乗り切れないかも知れませんよ。

100421_0832~01
コッコさんたちもレタスは大好きです。
[ 2010/04/22 15:16 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)

4月18日貴重な晴れ間が広がって 

100418_1246~01
それにしても季節外れの雪には驚かされましたね。
17日の早朝には1℃くらいまで下がっていたようです。
南アルプスも、茅ヶ岳も真っ白。富士山は厚ぼったく雪化粧。
ここひと月の間(もっと長い間でしょうか?)雨が降る日が多いです。
韮崎市周辺は日照時間日本一で通常は降水量少なく乾燥した土地ですが、
今年は何か違いますね。

この後も晴れの天気は続かないということですが、
生後一カ月の仔豚ちゃんたちは外で気持ちよさそうに昼寝です⌒(00)⌒
[ 2010/04/18 13:34 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)

ヒレ肉の簡単料理 

100409_2112~01
最近中嶋さんからヒレ肉を貰って帰ったところ、
うちの綺麗な奥さんがヒレ肉を使った簡単料理を振舞ってくれました。

聞くところによると、ヒレ肉をあらかじめ油等で加熱しておき、
市販の焼き肉のタレとニンニク、生姜、醤油を足した漬け汁につけて冷ます。
それだけで結構美味しい肉料理が出来てしまうらしいです。
ポイントはあらかじめタレに漬けないというところ。
これをやると、生肉が塩分によって肉汁を外へ出してしまい、肉がやせてしまい、
肉そのものの味も失われてしまいます。
また、タレの味をじっくり浸み込ませるには、
冷めていく過程で味を吸収しやすい肉の性質を利用するために、
加熱した肉をあとからタレに漬けてさますのが良いのだそうです。

ヒレ肉は良質の赤身肉です。肉自体に他の部位とはまた少し違った風味があるので、
簡単料理でもそこそこ本格的な肉料理が出来てしまったり、それこそこだわりの本格創作料理の材料としても
人気の部位です。

ぶぅふぅうぅ農園では豚丸丸一頭持ち帰って売っていますので、
他では手に入らない部位が注文出来たりします。
[ 2010/04/15 14:45 ] 放牧豚レシピ | TB(0) | CM(0)

4月8日初卵 

100408_1223~01
とうとう初卵をお届け出来る時期となりました。
右端の卵が標準サイズなので左2つの初卵はやや小さめの卵です。
これは早い鶏で4カ月齢を過ぎたころの、本当に産み始めの初々しい卵で、
美味さが凝縮した、元気卵です。
小さめの卵から産み始めて、2・3週間のうちには徐々に標準サイズになっていきます。
まだ数も少なく、短い期間限定のものですが「初卵」をお楽しみに!
[ 2010/04/08 13:10 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)

色々な仔豚 

[高画質で再生]

色々な仔豚・南アルプス放牧豚の「ぶぅふぅうぅ農園」
以前紹介した色々な柄の赤ちゃん豚もここまで育ちました。
再生ボタンをクリックすればそのまま動画が見られます。
[ 2010/04/07 12:49 ] ぶぅふぅうぅシアター | TB(0) | CM(0)

4月5日わに塚の桜 

100405_1519~03
韮崎市の桜の名所・某わに塚の桜です。
やや大きめの木ということで、雨の中大勢の人が見に来ていました。

傍らに味わい深い鉄塔が建っていることで有名ですが、
中には逆方向に八ヶ岳を狙って写真を撮りに来る人も居ると聞きます。
[ 2010/04/05 12:30 ] 最近の出来事 | TB(0) | CM(0)
あなたは人目のお客さんです!




★このページはリンクフリーです。バナーはページ左上のロゴマークをご使用ください!★